部活動紹介

部活動一覧

部活動紹介

柔道部

場所:柔道場
曜日:月~土

練習時間は1日に40分程度、そして日曜日は休みと他校と違う練習状態の中で、 部員たちは自分のするべきことを常に考え、自らが進んで練習し、自分の可能性を引き延ばそうと日々 努力しています。中学・高校の各種大会での活躍はまさに文武両道を実践しています。

▲Top▲

剣道部

場所:記念棟 第2アリーナ
曜日:月~土

一から剣道をはじめた初心者ばかりの部ですが、 お互いに切磋琢磨しながら頑張っています。 毎週土曜日には、教士七段の先生を迎えて指導していただいています。

▲Top▲

バレーボール部

場所:体育館
曜日:月~水、金、土

自分の時間がしっかりとるため、集中し、効率よく練習することを心がけています。 OB会のバックアップも大きく、現役大学生等が練習に協力してくれます。 東播地区の高校では中ほどの成績です。

▲Top▲

バスケットボール部

場所:記念棟 第1アリーナ
曜日:週5日(1日休み…外での練習)

高校男子は県大会出場、中学部は東播大会出場を目指して、生徒が主体的に 活動しています。高校女子、中学女子は創部から数年ですが、先生の熱心で効率のよい指導により、 成長し、公式戦で初勝利をあげました。

▲Top▲

野球部

場所:運動場東側
曜日:シーズン中は月~土は校内練習、休日は試合、週1回程度の休養日有り。 シーズンオフの休日はすべて休養日。

ダイヤモンドでのキャッチボール、シートノックなどの基本練習、 工夫をこらしたゲージ内でのバッティングが主なメニューです。 日頃、校内で練習できないプレーを補う為に、休日は他校に出掛けて 実戦練習や、合同練習をしています。野球だけでなく奉仕活動もやっています。

▲Top▲

軟式野球部(中学)

場所:運動場
曜日:月~土

7校中3校が全国優勝を経験しているという野球王国高砂市にあり、常に高い意識で 野球に取り組んでいます。ただし、練習時間が短いので、日々効率のよい練習内容が求められています。

▲Top▲

サッカー部

場所:運動場
曜日:週4~5回

サッカー部は中学校・高校に分かれています。各学年10名~15名程度の部員がいます。 とてもチームワークが良く、日々懸命に練習に取り組んでいます。 練習時間は少ないですが、生徒の自主性を重んじ、自分たちで相談し、決定し、目標に向かって 頑張っています。

▲Top▲

陸上部

場所:運動場南東/加古川市陸上競技場
曜日:月~土

中1から高3まで、男子も女子も一緒に、仲良く活動しています。 主練習では、大まかに短距離、長距離に分かれ、各個人の能力や状況に合わせたメニューで 練習しています。文武両道を旨としながら、夏の県大会出場/入賞を目指して頑張ります。

▲Top▲

卓球部

場所:記念棟 第2アリーナ
曜日:月~土

部員は中学生男子、中学生女子、高校生男子、中学生女子がそれぞれ15人程度。 7台の卓球部を15分交代で使用し、全員が台に入って練習できるようにしています。

▲Top▲

ソフトテニス部

場所:テニスコート
曜日:月~土

中高男女100人をこえる白陵最大のクラブです。元気で楽しくを モットーに活動しています。日々、進化中です。

▲Top▲

吹奏楽部

場所:技芸棟 音楽室
曜日:月~土

吹奏楽部は,授業のある日は基本的に毎日, 中1から高2までのメンバーで仲良く活動しています。主な活動内容は,吹奏楽コンクール, アンサンブルコンテストへの参加,運動会・文化祭の発表があります。 白陵で楽器を持ち始める人が大多数です。

▲Top▲

放送部

場所:第1校舎 放送室
曜日:月~土

毎日校内放送の番組を収録し、お昼に流しています。また、文化祭・運動会の行事で 音響担当として重要な役目を果たしています。6~7月に行われるNHK杯、11月の総合文化祭にも積極的に 参加し、好成績をおさめています。

▲Top▲

新聞部
曜日:月~土(不定期)

学校内のあらゆることに対応する。公式行事はもちろんクラブ活動、 個人の意識内容まで(プライバシー尊重は大前提)。各個人の日頃の取材を持ち寄ったり、 テーマを決めて取材したり、全体の編集会議を経て紙面が決まります。生き生きとした学校の姿を 伝えるべく頑張ります。

▲Top▲

写真部

場所:技芸棟
曜日:不定

校内では行事の撮影や現像の練習を行う他、休日には校外へ撮影会に出かけるなど、 写真についての様々な活動を行っています。文化祭での展示を一つの目標としながらも、 外部の写真展への出品なども行っており、積極的に活動しています。

▲Top▲

化学部

場所:第3校舎 化学室
曜日:月~土

週に2回高校生が担当して、中学生に授業等をしてます。 その他の日は、実験や化学、物理の討論をしています。

▲Top▲

生物部

場所:第3校舎 生物室・校舎周辺の雑木林、田畑、池
曜日:月~土

放課後になると季節を問わずほぼ毎日、校庭や付近の裏山、池、田畑のまわりで 胴長をはいて、バケツや双眼鏡を持ち、網を振り回している姿が見られます。 下校時には頭や肩に、落ち葉やクモの巣、泥を付着させていることが多いです。

▲Top▲

E.S.S.
場所:English classroom
曜日:once a week

English Study Society may enrich you through studying English. Enjoy studying English after school.

▲Top▲

茶道部
場所:白陵会館 和室
曜日:月曜(年度により変動あり)

師範を講師としてお招きし、週1回茶の湯の心と作法を学んでいます。 文化祭ではゆかた姿で野点を催し、来場された方々にも茶の湯の世界を味わっていただいています。 申請すれば卒業時に修了証が授与されます。

▲Top▲

美術部

場所:技芸棟 美術室
曜日:月・金

本格的に絵を勉強したいという者は、静物デッサン(月曜日は美術の 先生による指導があります)から始めてもいいです。が、美術に関することは何でもOKです。 油絵、水彩、クレイアニメなど文化祭のためだけでなく、日々楽しみながらいろんなことを やっています。文化祭では部員みんなが参加して『燈火あかり』という冊子を発行しています。 展覧会鑑賞に行くこともあります。

▲Top▲

書道部
場所:技芸棟 書道室
曜日:火・木

週2回活動しています。1回は専門の先生をお招きして、御指導を受けています。 年2回ほど書き初め展等に出品もしています。今年の文化祭では、初めて書道パフォーマンスを屋外で 披露しました。好評でしたので来年以降も続ける予定です。

▲Top▲

歴史研究部
場所:生徒会棟
曜日:週2~3回

一年間研究したいテーマを各自で見つけ、文化祭で発表したり、 論文コンクールに応募したりする。現地への見学・研修も積極的に行う。

▲Top▲

鉄道研究部
場所:生徒会棟
曜日:不定期

文化祭における展示に向けて、レイアウトの作製を行い、また、部誌の原稿などを仕上げます。

▲Top▲

天文部
場所:生徒会棟
曜日:不定期

天文好きがあつまって、ワイワイガヤガヤ。 時々は天体望遠鏡をのぞきこみ、時々は天文台に見学に…。 文化祭での発表も、盛り上がります。

▲Top▲

将棋部

場所:生徒会棟
曜日:月~金

土曜日には加古川将棋センターに行って、実戦練習しています。 今年から名人戦(リーグ方式)と王将戦(トーナメント方式)を各学期ごとに 行っています。

▲Top▲

文芸部

場所:生徒会棟
曜日:月~土(不定期)

主な部活動は「読書と意見交換」で、伝統の部誌『紅炎』を 年3回発行し、好評を得ています。現在、部員は中学生、高校生それぞれ10人程度で、 リレー小説等も作成しています。

▲Top▲

C.P.C.

場所:生徒会棟
曜日:月~土

この部活ではパソコンを用いたプログラミングやパソコン本体に関する知識を 学ぶことができます。その知識を試す場として、国家資格試験である、基本情報処理技術者試験や ソフトウェア開発技術者試験といったものを受けることができます。さらに、プログラミングの技術や パソコンの知識に関する大会では好成績を残しています。

▲Top▲